パワーフコイダンとはどういうものであるのか

人間が食物を摂取すると、摂取した栄養素は体内で分解されますが、細かい成分の単位にまで分解されていき、最後に消化され、体内に吸収されます。
しかし、成分の分子が大きいと、体内吸収率が悪く、せっかく成分を摂取しても体内に吸収されずにそのまま体外に排出されることもあります。
こういったデメリットを解消するために、成分の分子を細かくし、体内吸収率を高めたものがパワーフコイダンとなっています。

 

●パワーフコイダンとは

 

・分子量が非常に小さい
パワーフコイダンは分子量がかなり小さいということが特徴となっています。
一般のフコイダンは分子量が20万〜100万と言われており、かなり分子量が大きくなっていますが、パワーフコイダンは分子量が500前後とかなり細かくなっています。
腸で十分に吸収可能な分子のサイズは3,000〜4,000と言われており、これより小さい分子であるパワーフコダインは体内吸収率が高いことは理解できるでしょう。
このように優れた吸収力を持つパワーフコイダンは、高い健康効果を発揮するのではないでしょうか。

 

・品質が高い
パワーフコイダンは、低分子化して吸収率を高めただけではなく、ミネラル分が豊富なトンガ王国の海中で採れたもずくを採用していることも特徴の一つとなっています。
トンガ王国周辺の海は、海洋汚染の影響がないため、安全性の高いもずくが採れます。
高品質なもずくから抽出したフコイダンは、優れた健康維持効果があります。

 

・ボトルとカプセルから選べる
パワーフコイダンは、ボトルタイプとカプセルタイプの2種類の形状を用意していますので、どちらか好きな方を選べます。